ニコ技グルガオン観察会を終えて

2015年のMaker Faire深圳後の深圳ツアーに参加して以来、そこそこ参加しているニコ技深圳コミュニティ。スピンアウト企画として昨年はアディスアベバ観察会が行われ、そして今回は私の住むインドでグルガオン観察会が行われた。 10人くらいのグループを連れ…

8月30日レー観光

前回の旅行では早朝の飛行機に乗り遅れるという痛恨のアクシデントに見舞われたので、今回はとりあえずさっさと寝る、mibandで目覚まし、起きて30分で荷造りという組み合わせでなんとか5時過ぎに家を出られた。 今回は航空券をMakeMyTripで予約していたのだ…

8月13日(火)酒蔵と甲子園球場

この日の夜は三宮に泊まるので、とりあえず三宮まで移動することにした。荷物をおいて酒蔵巡りをすべく阪神電鉄に乗る。お盆の期間中だから休みの所が多いが、福寿の酒心館は開いていた。 純米生酒を飲み、昼食では甘酒スカッシュを飲んでみた。酒粕と炭酸と…

8月12日(月)宝塚歌劇団と手塚治虫博物館

よく名前は聞くけど行ったことがない場所というのはいくつかあり、その一つに宝塚がふと思い当たったのは出発の数日前のことである。 タイミング的に行くとすればこの日ということで行ってきた。阪急電鉄の乗客を増やすために作られた歌劇団。プラットフォー…

8月11日(日)超歌舞伎と鞍馬山

宿から阪急梅田まで歩いて、阪急線で河原町まで行き、四条大橋を渡れば京都南座である。けっこうギリギリになってしまった。それにしても京都に着いた瞬間全然全身で感じる圧倒的なホーム感はなんだろう。また日本に住むならここがいいと即座に断言できるく…

8月10日(土)マジカルミライとパトレイバー展

朝7時羽田発なので早朝に電車に乗って、モノレール乗ってなんとか間に合った。 カツ丼を買って飛行機乗る前に食べるくらいの時間はあったか。 伊丹空港からモノレールに乗ろうかと思ったけど梅田までバスで行った方が便利そうだったのでバスにした。宿に荷物…

8月9日(金) つくった展

昼過ぎに成田到着。ANAのボーイング787にはウォシュレットが付いているというのはけっこう衝撃だった。あと空港着いてすぐにスイカに10000円くらい突っ込むのがすごく便利。荷物を置いて東銀座の歌舞伎座のチケット売り場へ。オンラインで買おうとして買えな…

インドに来てから3ヶ月

○国内旅行JaipurImphalAmritsar ○デリー観光National Rail MuseumAir Force MuseumCrafts MuseumNational Science centerNational MuseumQutub MinarHumayun's TombAkshardhamMaker’s Asylum ○テクノロジーの社会実装Redbusアプリで長距離バスを予約して使っ…

パーニー(2019年7月20日の記録)

20年近く前、機動隊によるガサ入れが時折やってくる学生寮の談話室で勇午という漫画を読んだ。これを読んでいなかったら今こうして海外で働いていないかもしれないというくらいこの漫画の影響を受けていると思う。生まれ育った札幌を離れて京都に行ったが、…

アダールもPANカードもなしでPaytmを使う方法(2019年7月14日の記録)

なにやらminimum KYCを突破して先ほどPaytmの最低限の機能が使えたのでそのやり方を共有しておこう。(2019年8月4日追記:外部アプリからPaytmにTop-upする際にKYCが求められると古いKYC画面に飛ばされて、そこでなら日本のパスポートも入力できるのではとい…

インド生活とヤックシェービング(2019年6月29日の記録)

インドに来て一ヶ月半くらい経った。会社の人にいろいろ助けてもらって面倒なことは大幅に軽減されているけれども、他の国と同じくらいのスピードで物事が進んでいるわけではないし、そもそもそんな期待もしていない。そんないろいろな手続きの状況について…

Airtel(2019年5月13日の記録)

インドに着いたのが5月4日。5日に映画を見た帰りにAirtelのショップでいろいろと手続きをしてsimカードを入手した。本来は24時間程度で電波を掴むようになり、パスポートの下4桁や生まれた年4桁を入力してアクティベーションをするのだが、待てど暮らせど電…

印象に残った5つの酒蔵

話の流れでお勧めの酒蔵はどこですかと尋ねられたので、頭の整理も兼ねてまとめてみることにする。 大分県日田市・薫長酒造 https://www.kuncho.com/ いいちこの蒸留所やサッポロビール工場もある日田なので酒蔵もある。酒蔵の歴史ある建物を自由に見学でき…

ルアンパバーン2日目

ルアンパバーンには「何もない」が「ある」みたいな禅問答のような話をよく聞く。メコン川の支流であるナムカーン川を見下ろすカフェUtopiaに行ったときにその意味がわかった。 ラオスにいったい何があるというんですか?という村上春樹の紀行文集にもそんな…

ルアンパバーン初日

よく話には聞いていたがまだ行ったことがなかったラオス・ルアンパバーン。シンガポールからは比較的行きやすいが他の地域からは行きにくいようだったので、scootで安い航空券が見つかったこともあり今回行くことにした。どこでも普通にインターネットが使え…

2018年に買ったもの(1万円以上)

スマートフォンもPCもタブレットも買ってないけど、今年買ったもの(1万円以上)何かあったかなと思って考えてみたら7つあったので、それについて書いてみる。 1. Oculus Go 一人で映画館に行く習慣のある人とか、PCやタブレットでドラマやアニメを並行作業…

揖斐川の町・大垣

関市駅から岐阜駅までバスが出ているので、多少時間はかかるがそれほど不便ではない。岐阜といえば織田信長。 岐阜を見て回ろうかとちょっと思ったが、何も調べてないし大垣に行ってしまおうということで電車で大垣に行った。飲み物の自販機でチップスターと…

関の刃物を見てきた

何年か前に関出身の大学時代の友人が刀鍛冶の写真を公開していて、一度は関の刀鍛冶を訪れたいと思っていた。 古式日本刀鍛錬 | 関市役所公式ホームページ 今回残念ながらタイミングが合わず古式日本刀鍛錬は見られなかったが、他の施設を見学することができ…

美濃の和紙とうだつの上がる町並み

実際に岐阜に行こうと思うまで意識したことはなかったが、美濃と言ったときに示す範囲にはばらつきがある。具体的には美濃市と美濃国は全然違う。美濃焼で知られる地域は美濃国の東濃であり、ミニメイカーフェアの大垣は美濃国の西濃にあたる。カンガルーの…

食品サンプルの街・郡上八幡

海外旅行に行くときはなるべく国境を越えないように、日本国内を旅行するときはなるべく県境を越えないようにという謎ルールを課している。そんな厳格なものではないのだが、なるべく一つの国や一つの場所をじっくり見たいから自然とそうなっている。元々は…

初音ミクシンフォニー2018-2019東京公演

ネタバレが含まれているので、大阪公演のみを前提知識なしで楽しもうと思っている人は見ないほうがいいと思うけれど、知ったところでこの公演の価値がなんら減るものではないとは思う。 ちなみにこの記事は前振りの2つの記事とつながっていて、要するにボカ…

シンガポール発広州・西九龍経由東京行き

今年の5月のミク鼓童に行った後、マジカルミライはチケットないけどミクシンフォニーはまだ間に合うみたいな状態で、その後ミクシンフォニーのチケットを取ってとりあえず11月24日は横浜に行こうと決めた。 せっかく日本に行って関東しか行かないのはとても…

現代ならではの体験をするということ

ここ数年、昔の偉い人がどんなにお金を積んでも権力を行使しても体験できなかったことをやろうというのを個人的な行動の指針にしている。21世紀らしいことをしようというわけである。我々は昔の人より未来に生きているので、今の技術を使った体験や最近出て…

ボカロ耳と純米酒

声を電子楽器のように扱ってボーカルパートを機械的に生成できるボーカロイドというソフトウェアが世の中に出てきてから10年が経過した。言ってみれば合成音声の産物なのでいわゆる機械っぽい歌声になることが多いが、職人がうまく調教すれば極めて人間の歌…

ハードウェアハッカー 全体の感想

多岐にわたる分野をカバーしたこの本「ハードウェアハッカー」を読み終えてまず思ったのは、これはハードウェア版のリチャード・ストールマンの物語だということだ。著者のバニー・ファンはストールマンよりずっと若いし、あんなに頑なな態度を取らないかも…

渋谷系ソングブック

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている 音楽の趣味が中学生の頃から最近まで基本的にあまり変わっていない自分としては、これは非常に頷かされる話である。あの当時聞いていたPizzicato Fiveのボサ・ノヴァ2001やOverdoseは、…

深圳でトラムに乗る

鉄道ファンと一口に言っても、電車に乗る乗り鉄、電車を撮影する撮り鉄、鉄道模型を走らせる模型鉄、音にこだわる聞き鉄、時刻表やダイヤ図を愛好するスジ鉄、切符などを集める収集鉄、駅弁を愛好する駅弁鉄などなど居てとても沼は広く深いようである。 自分…

深圳でライトアップを見る(時間変更に関する追記あり)

今週末はハイテクフェアで深圳に行く人が多いみたいなので、たまには多少役に立ちそうな情報を共有しようかと思う。 近頃複数のビルのライトアップが連動していて面白いなんてことが中国の杭州や深圳で起きている。先月深圳で撮った写真や動画で見るとわかり…

第一回アディスアベバ観察会 最終日・ルーシー見学

最終日なのだが、飛行機は夜遅い便なのでそれまで観光した。いつものように朝に散歩したが、この日は日曜日だからかほとんどの店がしまっていた。教会に行っているのかもしれない。 ボールを取ってあげたらサッカーに誘われたけど、標高2000mの地で身体能力…

第一回アディスアベバ観察会 四日目 各種マーケットと蜂蜜酒

会社訪問は一通り終わったので、この日は市内を見学した。まず行ったのはメルカート(市場)。 それほど危険は感じなかったが、他のところと比べると人が多いので油断しているとスリに遭いそうな場所である。路上に大量のミシンが並んでいたり、他の場所とち…