香港・深圳旅行 八日目

今回、香港発着にしたのは、深圳の帰りにメイカーフェアに行こうと思ったから。 特に理由はよくわからないけど、こういう雰囲気が好きなんだろうな。 Makeblockがかなり積極的に出展していた。 ドローンレース会場もあった。 こんなふうに障害物を置くのかと…

香港・深圳旅行 七日目

四日目から六日目はニコ技深圳観察会で既に書いたので、七日目から書こう。VRを体験した後に行ったのは本屋。とにかく巨大だった。 床面積がこんなに巨大な本屋は見たことがない。 家電修理本がたくさんあったのがとても印象的だった。こんなに細分化されて…

香港・深圳旅行 三日目

深圳に来たならDJIの旗艦店に行きたいと思っていた。 9号線の地下鉄で深圳湾公園にその店はある。なかなか賑わっている人工の湖のほとりにあった。 こういう並びってちょっと近未来チックで良い。一斉に攻撃してきそうなところが特に。 一応飛ばすコーナーも…

香港・深圳旅行 二日目

二日目、宿の裏の乳製品を扱ってるようなお店が気になったが、行列が凄まじかったので断念。そんな行列に並ぶような根気はない。 もう香港いいかなと思ったので、電車を乗り継いで深圳へ移動。いまいちよくわからなかったので、スタンダードっぽい羅湖のイミ…

香港・深圳旅行 初日

今回はニコ技深圳観察会と香港メイカーフェアに行くつもりだったので、香港から入って深圳に行き、帰りも香港経由で帰ることにした。香港に行くのは10年ぶりのようだ。ブログを10年以上書いていると、10年前の記録もすぐに出てくる。 はっきり言って全然覚え…

第7回ニコ技深圳観察会(TencentとVR倶楽部)

今回のニコ技深圳観察会の最終目的地は、Tencent(テンセント)という今や株式時価総額で世界第10位(アジア1位)の会社である。 ゲーム売上高世界一の会社ではあるが、中国のインフラとなったQQやwechatもやっているし、他にも様々な分野を扱っているので、…

第7回ニコ技深圳観察会(insta360)

今回の深圳ツアーはどれも面白かったし、この日の朝のAsh Cloudも強烈な印象を残してくれたが、自分としてはこのinsta360が最も楽しみにしていた会社である。 一年半くらい前にGOROmanさんのtwitterの影響でRicoh Theta Sを買っていろいろと遊んでいたが、HM…

第7回ニコ技深圳観察会(seeed, xfactory)

Ash Cloudの次に向かったのはseeedの工場。 おそらく前のツアーで見学した工場と同じだろう。(追記:移転していた模様) 前回来たときの方が広かったような気がするが、単に今回見学できたエリアが狭かったのか、単なる勘違いか、この次に行くxfactoryに移…

第7回ニコ技深圳観察会(Ash Cloud)

ツアー3日目の朝に小雨が降る中訪れたAsh Cloudは圧巻だった。一応工場らしいのだが、無印良品のショールームではないかと思うくらい綺麗に整った空間があった。 揃いも揃ってMac使っていて、胡散臭いくらいきちんとしていて、なんの撮影ですかと言いたくな…

第7回ニコ技深圳観察会(Chaihuo Maker Spaceとオリーブ少女御用達の店)

2年前のMaker Faire Shenzhen後のseeed主催のツアーはバスが2台あって、英語ツアーは最後にChaihuo Maker Spaceに行き、日本語ツアーは最後にJenesisに行くことになっていて、日本語ツアーに参加した自分は結局Chaihuo Maker Spaceを見なかった。 そんなわけ…

第7回ニコ技深圳観察会(Makeblock)

2年ぶりに訪問したMakeblock。場所は同じだが、ワンフロア増えてた。 比べてみると、受付のロゴから漢字が消えて英語だけになってる。以前の素朴な感じも好きだったんだけど、ずいぶんと大きくなってしまったなというやや感慨深い気持ちになった。 部品の種…

第7回ニコ技深圳観察会(Dobot)

別の会社と勘違いしていて、Dobotは家庭内を動き回るスマートホームのハブみたいなロボットを売っている会社かとここに着くまでずっと思っていた。ロボットアームの会社だとは全然知らず、恥ずかしながらその程度の理解でやってきた。 それがもう既にいくつ…

第7回ニコ技深圳観察会(Tecnostamp)

二日目はTroublemakerが提携している工場に連れて行ってくれるということで、バスに乗ってその工場まで行った。イタリア系の工場で、10年以上深圳で活動しているとのこと。 一階ではプラスチックの成形をやっていた。金型もたくさん置いてある。 上の階に行…

第7回ニコ技深圳観察会(Jenesis)

初日の午後の目的地は郊外にあるJenesisである。 2年ぶりの訪問である。 今写真を見比べてみると微妙に看板が変わってる。また、中を見学させていただいた。 ファームウェアアップデートゾーンなるものができていた。急にアップデートする必要ができた際には…

第7回ニコ技深圳観察会(HAX)

自分がHAXのことを初めて知ったのは3年前のこの記事。当時まだHAXではなくHAXLR8Rだったが。 この記事にseeedのことも出ているけれどもそれには気づかなかったらしい。 あとはJoiのブログ記事も読んだ記憶がある。当時Joiを案内したのはあのBunnieか。 Shenz…

第7回ニコ技深圳観察会(Trouble maker at HQB)

初日朝、华强北のスターバックス前でツアーが始まった。よくわからずについていくと謎の地下駐車場に到着し、そこにオランダ人のHenkがやってきた。 エレベーターで屋上に上がってたどり着いたのはTroubleMakerというコワーキングスペース。 実際のところは…

第7回ニコ技深圳観察会に参加してきた(概要)

シンガポール在住の高須さんとtwitter上のGOROmanさんには、このところ多大なる影響を受けてきた。高須さんに会わなければ成都に行ってないし、シンガポールメイカーフェアにも出展していない。GOROmanさんのtweetを見ていなければRicho Theta Sや360度動画…

兵庫・三重旅行 三日目

今回の目的は明石のプラネタリウムと灘の酒蔵である。灘は大阪と神戸の間というとてもざっくりした印象しかなかったが、今回実際に行って歩いてみて多少自分の中の解像度が上がった。とりあえず阪神電鉄の魚崎駅まで行った。 最初に行ったのは菊正宗。 大手…

兵庫・三重旅行 二日目

明石の天文科学館には長い間来たいと思っていたのだが、ことごとくタイミングが合わなくてずっと来れずにいた。高校の修学旅行できたときも、京都に住んでいて明石まで足を運んだときも、休館日で入れなかった。だからこの日に中に入ることができて、20年分…

兵庫・三重旅行 初日

東京から新幹線に乗って西明石まで行った。品川から新神戸までのぞみで行き、新神戸から西明石までこだまで行った。 いつも新幹線に乗っている人には当たり前のことかもしれないが、久々に乗った自分としては所々以前と違うと感じるポイントがあった。まずは…

兵庫・三重旅行 きっかけ

この旅行のそもそものきっかけは、planetarianという作品を見たことだった。これはプラネタリウムをモチーフにした作品なのだが、そこで出てくるカールツァイス社のイエナという機械が気に入ってしまった。あの優雅な動きが見られるのであれば是非見たいと思…

南極点のピアピア動画

強い推薦があったので、特に何も前提知識なく読み始めたのだが、読んでよかった。とても良い時間を過ごせた気がする。 匿名の人々が損得勘定抜きに面白がりながらいろいろやっていたらなんかすごいことになったという文化が好きな人であればまず間違いなく楽…

昨年11月に書いた文章の続き

(2016年11月に書いた文章の続き) 1. ARとVRの違い とてもわかりやすく言えば、 -ARはテレビの中のものが外に出てくる -VRはテレビの中に自分が入れる もっとわかりやすく言えば -キャラクターが自分の家に遊びにくるのがAR -キャラクターの家に自分が遊び…

昨年11月に書いた文章

(Facebook上で2016年11月に書いた文章の転載) 今から1年くらい前にVRが面白くなりそうだと思って、twitterでその界隈の開発者や公式アカウントを30くらいフォローしたら見える世界が完全に変わった。 自分の好きな言葉にSF作家のこんな言葉がある。 The fu…

成都旅行 まとめ

最後にまとめ 概要 きっかけと準備:選んだ理由、読んだ本、四川航空 初日:ホテル、街並み、メイカーフェア成都 二日目:高速鉄道、都江堰 三日目:パンダツアー、武侯祠 最終日:電気街、麻婆豆腐 使ったお金 航空券(往復税込み)4万円 宿代 3万円 その他…

成都旅行 最終日

最終日は宿で朝食を食べた。 注文すれば餃子も作ってくれる。 チェックアウトして、バス停まで歩き、空港行きのバスに乗った。空港で電光掲示板を見て、ゲートはどこかなと確認したところ、自分が乗ろうとしていた飛行機が表示されてなかった。ウェブチェッ…

成都旅行 三日目

この日はメイカーフェア出展者の人に紛れてツアーに参加した。宿の朝食を食べていると集合時間に間に合わない気がしたので、集合場所の近くで朝食にした。 バスに乗って最初に行ったのは、パンダ見学。入り口の手前から既に大量のパンダグッズがあった。 エ…

成都旅行 二日目

メイカーフェアはこの日もやっているのだが、一日で満足したし、他に見たいところもあったのでこの日は行かなかった。 この前の日に、どこにも巨大なディスプレイがあるという話をしていたのだが、宿の近くの寺の入り口にも巨大なディスプレイがあって驚いた…

成都旅行 初日

空港隣接のホテルで明るくなった成都を見た第一印象は、なんか外白くないか、というものだった。まあそういうものかと思って、空港でSIMカードを買い、バスで市内に向かった。とりあえず宿に行って荷物を置くことにした。 今回泊まったのはブッダゼンホテル…

成都旅行 きっかけと準備

2015年に深センに行ったときに、自分があまりにも中国というものを知らないと実感した。一昔前では考えられないようなスピードでありとあらゆるものが変化している場所、そんな印象を受けたので、年に一回くらいは中国のどこかへ行っておきたいと思っていた…