読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Octopress事始め

以前よりSphinxとgithubで文章管理みたいなことをぼんやり考えていた。それとは別にこの残念な広告が入り始めたブログサービスをどうしようかなと常々感じていた。そんなときOctopressなるものの存在を知ったので試しにインストールした。引っかかった所を記録しておく。
Gitは既に入っているがrubyのバージョンが古かったのでruby 1.9.3のインストール。よくわからないので指示に従ってRVMでやった。
rvm use 1.9.3
ではなく、
rvm use 1.9.3 --create
とやらねばならず、ちょっとはまった。cloneしてbundlerをインストールしてrake installも割とすぐできた。でもdeployでエラーが出てなんかアップロードに失敗してるっぽい。それ以前にgit pushがうまく行ってない。エラーメッセージでググってみたらstackoverflowであっさり見つかった。重複スレ立てんなバカ、githubのhelpページちゃんと読めみたいな感じ。githubのヘルプページを見てみたらターミナルわからない子はおとなしくGUIアプリを使いましょうね、と書いてある。まあ下の方にSSHキーの設定方法が丁寧に書いてあるのでやってみたらうまくいった。
それでもう一回deployしてみたら、My Octopress blogなるページが表示された。いまここ。
なんでそんな記事をここに書いているのかというと、まだ記事の書き方がわからないから。実際のところ使うのかまだわからないけどgithubと仲良く慣れそうなのは非常にいいと思う。