読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

帰国、自費歯医者、デザインあ

金曜日

午前3時前に起きてシャワーを浴び、荷物を持って出発。全然車が通ってなかったけど、5分くらい歩いていたら空車のタクシーが2台来たのであっさり乗れた。道がガラガラだったので30-40分くらいで空港到着。チェックイン、出国審査もすぐできたので、中のスタバでまったりと過ごす。6時発のデルタ航空成田経由ミネアポリス行きボーイング777に乗った。機内食にチーズオムレツを選んだが驚くほどまずい。見られる映画のタイトルを一通りチェックして、マイノリティリポートを見る。UIがなかなか面白いとは思ったが、大げさなジェスチャーが必要なのはなんだかなと感じた。指先が光っててマーカーとして機能してるみたいだからもっと自然なUIにできるのかもしれない。虹彩認証はわりと自然だった。サヴァン症?の人が見たものにしたがって、危なっかしい奴を引っ捕らえるというのは、まあなんというか予言者とか魔女狩りとかとあまり変わらない気がした。まあけっこう楽しめた。
次に見た映画はマンマ・ミーア。音楽がすごくいい。映像はなくてもいい。ストーリーも特にない。そんなわけで音楽を楽しめた。ディスプレイは消しておいてもいい感じ。残りは今行っているIP Academyの宿題を読んでいた。そんな感じで6時間経過。帰りはバットマンかアルゴでも見ようかな。
そして飛行機から一歩出ると、寒くて懐かしい気分になる。入国して、税関通過して電車で実家へ。荷物を預けてないとけっこうスムーズ。途中でポケットティッシュをもらったりした。駅のホームがなにげにけっこう寒い。家についてしばし休んでから予約してあった歯医者へ。ネットで見て電話番号を確認してSkypeで数日前に予約しておいた。住民票がなく保険もないので自費で払う。シンガポールでも歯医者の保険はないのでまあ一緒かなと思っている。全体的に歯垢、歯石を除去してもらって、検診。8630円也。年間何十万も保険料払うよりは安い。あとはamazonから届いていた鞄を受け取ったり、確定拠出年金の金融機関変更届を書いたりした。三菱東京UFJだと何もしてなくても企業年金が年5000円吸い上げられて、30年間で15万吸い上げられることを思うと維持管理手数料が安いところに変更したかったから。久々に印鑑文化を実感。

土曜日

まず秋葉原に行ってipad miniのフィルムを買う。なんか既に面倒になっていたのでヨドバシへ。電車ではほとんどスマートフォンを見かけないのだが(シンガポールでは9割くらいの人が使ってる)、ケースやアクセサリ類が大量に売られていて驚いた。フィルムを貼ってもらうサービスは1000円らしい。持ち帰って自分で貼った。
続いて六本木のミッドタウン。「デザインあ」展が見たかったのだ。扱う素材は非常にシンプルで身近なものだけど、多様なデザインがいろいろと見られて非常に好かった。特に好きなのは、モノ・オトと映像の部屋。四隅のスピーカーと天井の複数のプロジェクターが作り出すコーネリアスワールドを存分に体感できる。Fantasmaとかpointとかdropとかの世界に没頭しているような懐かしさがある。結局映像が3周するまで見て、サントラを買って今聞いている。


特に中毒性が高かったのは「まるとしかく」。

ものには様々な切り口があるということがよくわかった、形だったり、色だったり、数だったり、機能だったり。この番組を見たことがないのだが、要素を様々なやり方で分解して、新しい見方を提供してくれる体験型の展示は非常に面白かった。その後新宿のねぎしで牛タンを食べ、キハチのロールケーキを買って帰宅。新宿3丁目の伊勢丹地下がやたらと込んでいて、東京って景気がいいんだなと感じた。ミスドによってから帰宅。