読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フィリピンに行く

ブログに時々出てくるアシスタントがフィリピンで結婚式をするというので、今月末にフィリピンのボラカイ島に行くことにした。ちなみにシンガポールで同僚の結婚式のために海外に行くのは一般的、、というわけでは全然なくて、4, 5人のフィリピン人が出るくらいで他は誰も行かない。フィリピン行ったことないし(←これ重要)ちょっと遊びに行くかという旅行バカは自分くらいなものだろう。とりあえず航空券とホテルを確保した。
そんなわけで有休が全然足りない。昨年は有休14日では足りず、5日無給休暇にして19日休んだが、今年は既に6日。5月と6月に2日ずつ休むので半年で10日となると同じくらいのペースになりそうだ。なんという富豪的有休消化。残り日数なんて気にしてはいけない。
さて、ボラカイ島である。ビーチリゾートなので、スキューバダイビングでもやろうかなと考えて、過去の記事を漁ってみた。
http://d.hatena.ne.jp/pho/20050809/1123586373http://d.hatena.ne.jp/pho/20050808/1123486219http://d.hatena.ne.jp/pho/20051111/1131678845http://d.hatena.ne.jp/pho/20061126/1164536083
ケアンズグレートバリアリーフで体験ダイビングをして、それから福井県でオープンウォーターコースとアドバンスコースを受講して、その後伊豆で潜って、6年経過。記事を読んで改めて思い出したのだが、自分はきれいな魚をみても全然嬉しくないってことだ。そんなことよりも、水中で呼吸ができて自由に動き回れるということに感動していた模様。つまり人間の行動範囲を広げてくれるテクノロジーが好きだと言うことだ。まあ水がきれいだったら見方が変わるかもしれなので、Cカードもログブックも軽機材も日本に置いてきたけど久々に体験ダイビングをやってみようかなと思った。水上スキーも気になるところ。
もう10年以上スキーしてないし、毎週行きたいわけじゃないけど、何年かに1回行きたくなる。ダイビングもそんなにしょっちゅう行きたいわけじゃないけど、何年かに1回行きたくなる。カメラが好きなわけじゃないし、鉄道が好きなわけでもない。何かを集めるという趣味もない。
でも旅行に行くといろんな乗り物に乗れるし、いろんな食べ物が食べられるし、移動中にたくさん本を読めるし、普段と違った環境で新鮮な気分になれるし、知らない街を探検できる。ルールが違う場所というのは、いろいろと発見があって面白い。だから旅行に行くのが好きなんだろう。狭く深い趣味ばかりではなく、広く浅い趣味があってもいい。10年前から続いているブログや読書や旅行という趣味は、10年後もきっと細々と続いている気がする。