読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

成都旅行 三日目

この日はメイカーフェア出展者の人に紛れてツアーに参加した。宿の朝食を食べていると集合時間に間に合わない気がしたので、集合場所の近くで朝食にした。

f:id:pho:20161205075053j:plain

バスに乗って最初に行ったのは、パンダ見学。入り口の手前から既に大量のパンダグッズがあった。

f:id:pho:20161205100747j:plain

エントランスもパンダ型。

f:id:pho:20161205101236j:plain

一見パンダの餌となる笹の葉が入り口付近に植えられているが、実際にパンダが食べる笹の葉の量はこんなものでは全然足りないのでこれは単なる雰囲気づくりのためとのこと。

f:id:pho:20161205101831j:plain

パンダは寝てた

f:id:pho:20161205110609j:plain

行儀よく座って餌を食べているのもいて、そのあたりが人気の秘訣かと思ったりした。

f:id:pho:20161205112420j:plain

 ジャイアントパンダとは見た目が全然違うけどレッサーパンダもパンダ

f:id:pho:20161205114320j:plain

そんな感じで、ぐるっと見て回るだけでも結構楽しめた。

f:id:pho:20161205121658j:plain

続いて昼食。四川料理ということで麻婆豆腐。正直麻婆豆腐発祥の店のものよりも、ここで食べた麻婆豆腐の方が美味しかった。

f:id:pho:20161205131906j:plain

四川料理は辛いものしかないから気をつけろという忠告を何度か受けたが、適度な辛さで何食べても美味しかった。中国産の野菜などを避けるのがいかに無益で馬鹿馬鹿しいかを実感した。

f:id:pho:20161205132354j:plain

昼食の後は、武侯祠という諸葛孔明らが祀られた場所を見学した。

f:id:pho:20161205142503j:plain

成都三国志の蜀の都なので、これがあの有名な、、ってものがたくさんあってとても楽しめた。三国志が浸透している日本人男性メイカー陣はそんな感じなのだが、欧米からやって来たメイカーな人々はここ単なる墓でしょ、スキップしてもいいんじゃねって感じで、違いがなかなか興味深かった。

f:id:pho:20161205150548j:plain

f:id:pho:20161205150559j:plain

知識が人に見せる景色というものがあるのだ。

f:id:pho:20161205152547j:plain

周辺を散歩するのもなかなか楽しかった。

f:id:pho:20161205154259j:plain

夜は火鍋。なんかすごい店だった。

f:id:pho:20161205173033j:plain

火鍋のスープがものすごく辛いのだが、油につけてから食べるとマイルドになるのがとても興味深い体験だった。これが文化なんだな。

f:id:pho:20161205175430j:plain

そんな感じで盛りだくさんで大変楽しめたツアーだった。このツアーをアレンジしてくれたメイカーフェア成都に感謝。