読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パウンドケーキを焼いた

料理

パウンドケーキと聞いてもいまいち語源がピンと来ないが、pound cakeという字面を見て、小麦粉とバターと砂糖と卵を1ポンドずつという説明を読むとしっくりきた。元々はフランス菓子で別の名称だが、要はこの4種類の材料が同じ量であることが大事。

元々パウンドケーキを作る気はなかった。実家で食べていたようなシンプルなアップルパイが食べたいと思ってりんごとそれっぽい材料を買ったけどアップルパイは(冷凍パイシートがないと)そんな簡単には作れないと知り、方針を変えたのである。表面に卵を塗るための刷毛まで買ったというのに。りんごを使ったケーキがないかなとクックパッドを見ていてこのレシピを見つけた。

アップルパウンドケーキ by keicokeiko [クックパッド] 簡単おいしいみんなのレシピが196万品

このレシピはっきり言ってわかりにくく、書いた人の意図を頑張って解読しないといけないけれども、頑張って解読すると割と美味しく出来た。

  1. 最初にりんごジャムを作る。りんご一個、バター15g、砂糖20gを火にかけながら混ぜる。

    f:id:pho:20141126214011j:plain

  2. バターと砂糖を混ぜる。1のりんごジャムは放置して、バター80gと砂糖60gを混ぜる。
  3. 2の混合物に卵2個混ぜ込む。それから薄力粉100gを混ぜ込む。書いてないけどベーキングパウダー小さじ1もここで混ぜ込む。

    f:id:pho:20141126221939j:plain

  4. 180℃で40分焼く

    f:id:pho:20141126222700j:plain

    f:id:pho:20141126232349j:plain

がっつりバターが入っているのは作った自分が一番良く知っている。レシピではりんごジャムを最後に塗ると書いてあったが焼く前に混ぜ込んでしまった。

f:id:pho:20141126233306j:plain

ダイソーで小さい型を買ってきて、キウイジャムバージョンとブルーベリージャムバージョンも作ってみた。

f:id:pho:20141213101501j:plain

この過程で、ジャムというのはモジュールとして手間を省くために使えると知った。この後に作ったブルーベリージャム入りのでは、生地が蒸しパンっぽくなってしまって反省。水分がよろしくないように思う。でも全般的に失敗の少ない、非常に作りやすいお菓子だと思う。