読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

第7回ニコ技深圳観察会(Chaihuo Maker Spaceとオリーブ少女御用達の店)

2年前のMaker Faire Shenzhen後のseeed主催のツアーはバスが2台あって、英語ツアーは最後にChaihuo Maker Spaceに行き、日本語ツアーは最後にJenesisに行くことになっていて、日本語ツアーに参加した自分は結局Chaihuo Maker Spaceを見なかった。

そんなわけで今回初めてChaihuo Maker Spaceに行くのが楽しみだった。解説してくれたViolet Suさんには2年前の深圳でも去年の成都でも会っていて、こちらのことも覚えてくれていたようだ。

とにかくいつもどこにでも出没してよく働いているイメージで、それでいてCheerfulというかとにかく前向きでガンガンタスクを処理してる感じの人。今回はこのMaker Spaceについてと、Maker community関連でイギリスに行っていた話をいろいろと聞くことができた。

f:id:pho:20170405175740j:plain

シンガポールMaker Faire界隈ではサイエンスセンター寄りの教育重視な姿勢が見られるが、ここではコミュニティやネットワークを重視する姿勢なのでけっこうスタイルとして違う。コミュニティというデリケートなものを育んでいる様子が感じられた。それはここが深圳で最初のMaker Spaceということに関係があるのかもしれない。

f:id:pho:20170405171628j:plain

特に何か設備が新しいわけでもないが、こじんまりとしていて、ちょうどいい距離感でみんなでわいわい何かを作るには居心地の良さそうな場所だなと思った。

ちなみにここはOCTという深圳随一のおしゃれエリアにあり、そういうアート系の人も出入りしやすい場所にあるというのは一つの強みかもしれない。

深圳版オリーブ少女御用達の店が近くにあるということなので行ってみた。女性陣の反応が尋常ではなかったので、何か強烈なものを発しているんだと思う。

f:id:pho:20170405165735j:plain

f:id:pho:20170405165834j:plain

f:id:pho:20170405170127j:plain

f:id:pho:20170405170133j:plain

f:id:pho:20170405170152j:plain

この日はOCTで解散となったのだが、みんなバラバラなのになぜか小米之家に再集結して、安い安いと興奮しながらXiaomiガジェットを爆買いするのであった。

f:id:pho:20170405224449j:plain